読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ育成&スタンプ制作話(仮)

渋谷にあるIT企業"Cyber Quest"の中の人が送る、育成アプリ開発やスタンプ制作の裏話だったりなかったり

【LINEスタンプ】ゲコ原くんができるまで(キャラ企画編)1話

LINEスタンプ 企画

筋肉痛。
どうも、CQスタンプ部です。

クリエイターズスタンプ、金曜に大規模承認祭りが開催されたようで、今現在5000近くリリースされていますね。ゲコ原2は7/9の1回目アプデ以降何もありません。ですが、27900番台で4回目のアプデまで進まれている方もいらっしゃるようです!!

 羨ましい…。まあ、LINEさんの審査順番が謎なのは今に始まったことではないので、耐えるのみっす。みんなどんどん審査通れーーーー(そしてゲコ原の番になれーーー)!!!!

さ、今回はゲコ原くん誕生秘(密じゃない)話の第1回。
新規でスタンプを作ろうとなった時に、じゃあどんなキャラにするか?となったわけです。ここで少し悩んだんですが、まあ当時は公式スタンプしか出てなかったので、いわゆる世間で認知されている人気キャラしかなかったわけで。方向性とかも全然分からなかったんですよね。

なので、とりあえずキャラクタに関しては、自分が好きなキャラにしよう。という単なる好みで提案しました。この時点では、どの購入層を対象に、とか全然考えてませんでした。本当はダメなんでしょうけどね。自分が欲しいスタンプ作るぜ!で突き進みました。

で、最初のイメージは「鳥獣戯画」のカエル。

f:id:cqblog:20140714175338j:plain

(あれ、もう版権ないから掲載しても大丈夫だよね??)
これにセリフを入れて、ちょっとシュールにしたい、という提案でした。某巨大掲示板でも時折貼られてたコラ画像みたいな感じですね。それが原点です。

そこから、部内でちょこっとMTGして明朝体系のセリフ+ややリアルめのカエル」でいこうという流れになり、完成したのがサラリーマンのゲコ原くんです。

ちなみに、キャラ完成まで、部内でのMTGは1回か2回です。マッハです。

次回はネタ決めについてお送りしますよー。