読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CQ育成&スタンプ制作話(仮)

渋谷にあるIT企業"Cyber Quest"の中の人が送る、育成アプリ開発やスタンプ制作の裏話だったりなかったり

【LINEスタンプ】ゲコ原くん2アプデ&キャラ企画編 2話

LINEスタンプ 企画

まだまだ筋肉痛。
どうも、CQスタンプ部です。

昨日『ゲコ原くんpart2』のアプデこないと愚痴ったら、その夜にアプデされました。

f:id:cqblog:20140715185304p:plain

これで2回目になります。7/9に1回目が来たので、6日間で更新という感じですね。このまま、後3回アプデがあるとすると…リリースは今月末か来月頭くらいでしょうか。最後のほうのアプデだと連日来たりするので、今月中に出せるかも、という期待は若干。

 

そういえば、今日「LINE Creators Marketのはじめかた」というkindle電子書籍が発売されたようです。初期から上位にランクインされている、『もっと私にかまってよ!』の森もり子さん、『強敵出現』『白猫リン』のわくてかラビットさん、『爆笑ピクト』の谷 洋二郎さんといったクリエイターさんの、インタビューも掲載されているそうなので、興味がある方はぜひ!

Amazon.co.jp: LINE Creators Marketのはじめかた (デジタルプラスブックス) 電子書籍: インプレス・デジタルプラス編集部: Kindleストア

amazonに遷移します)

さて、前日に続きキャラ企画編の第2話です。
キャラクタ自体は決まった。じゃあどんなスタンプを作る?という部分です。正直、制作を除けば、ここが一番時間がかかったとこだと思います。どんな方法で進めたかと言うと…。
まず、公式スタンプ(当時は公式しか出てなかったので)で人気があるスタンプをカテゴリ分類していきました。↓こんな感じ。

f:id:cqblog:20140715190111p:plain

(版権の関係上、一部モザイク処理しています)
こんな感じで20スタンプくらい分類しましたね、確か。

なんでこんな事をしたかというと、まだどういうスタンプが人気になるかも分からない状態だったので「満遍なく使える」内容にしようと考えたからです。なので、当時の人気公式スタンプが、どんなカテゴリが多く入っているのかを調べました。

カテゴリの右にある「T」「12345」は、数字部分が、それぞれのスタンプに含まれているカテゴリをカウントして、Tでその数を足してます。トータルで多い(=どのスタンプにも含まれていることが多い)内容をピックアップするためです。

こんな感じでいくつかファイルを作って(サンプル用に画像貼ってて重かったので)、Tの数値が多いものを優先で制作するようにしました。まあ、40種類制作するので「これは自分だけでいいから使いたい!!」というのもある程度入れていますが。

 

さあ、次回は企画編最終回でございます。お楽しみに~。
(果たして楽しみにしている人がいるのだろうか…)